どうしてもアノ人の「ペイ!」を連想しちゃうpaymoの退会方法


スマホだけで仲間と簡単に割り勘できる便利なアプリ「paymo」。みんな使ってる?

オレはほとんど使わなくなっちゃったなぁ。友達がいないから?^^;

スポンサーリンク

paymoの退会方法を確認する


paymoの退会手続きは、

paymoヘルプセンター内の「問題報告・相談フォーム」からしか行なえない。

スマホからだろうがパソコンからだろうが、このルールは変わらない。

でも逆の見方をすると、意外と親切なのかもしれないね。だって、万が一アプリが使えない状況になったとしても、パソコンがあれば退会手続きを進められるんだからね。

ま、退会したい場合は、とにかく任意のブラウザでpaymoのヘルプセンターを開き「問題報告・相談フォーム」のリンクをクリックしよう。急いでる方は以下の直リンクからどうぞ!

paymoヘルプセンター 問題報告・相談フォーム

退会希望の旨を入力し「送信」する


「問題報告・ご相談窓口」というページが開くので、ここに、paymoに登録してあるメールアドレスとユーザID、退会したい旨を入力し、最後に「送信」をクリックする。

このとき、paymoへのログインは必要ない。

退会依頼の文章を考えるのが面倒臭い場合は、以下のテンプレートをまるごとコピペし、ご活用下さいw

たいへんお世話になります。
このたびは、paymoアカウントを退会したく、連絡を差し上げました。
どうぞよろしくお願い致します。

退会依頼の送信が完了する


画面は自動的にヘルプセンターのトップページに戻り、画面の一番上に「リクエストは正しく送信されました」と表示される。これで退会依頼は完了したことになる。

この画面が表示されたら、paymoのサイトから離脱して構わない。

すぐに自動返信メールが届く


すぐに自動返信メールが届くので、内容に軽く目を通しとこう。

paymoサポートの中の人から返信が来るまでの時間は、このメールが届いてから3営業日以内というのが1つの目安になってる。それまで大人しく待ってよう。

数日後に退会完了お知らせメールが届く


営業日の定義が土日祝を除く平日のみだとすると、今回は、退会完了お知らせメールは翌営業日に届いた。

退会依頼の送信が完了したのが2017年7月14日(金)で、退会完了お知らせメールが届いたのが7月18日(火)だったからね。

とりあえず公約通り、というか仕事が早いね>paymoサポートさん

念のため、ちゃんと退会できてるか確認する


以下の手続きは、あくまでも任意な。ガチで忙しい人は、やらなくて構わないよ。

退会手続きが完了したら、再度paymoアプリを開こう。

同アプリにログインしたままの状態になってる場合はいったんログアウトし、再度ログインするフリをする。

で、以下はオレのグチな。

本来であれば、この起動直後の画面に「すでにアカウントをお持ちの方はこちら」的なボタンがあって然るべきなんだろうけど、なぜかこの画面にはそれがない…。

仕方がないので、アカウントを開設するわけでもないのに、あらためて、paymoに登録してあったスマホの電話番号を入力し「→NEXT」をタップすると…、

本人確認のためのSMSがスグに届くw


だから〜、アカウントを開設したいわけじゃないんだってば!

ちゃんと退会できたかどうかを確認したいだけなのに、アカウント開設のためのSMSがスマホに届くナゾ仕様w もちろん、届いたSMSはムシしてオーケーな。

お!ようやく出てきたやん!

オレのような「退会完了組」は、画面一番下にひっそりと配置してある「既にアカウントをお持ちの方はこちら」をタップしよう。

つーか、このリンクの置き場所を見直して、起動直後の画面に配置よーよ>paymoサポートさん

ログインしようとして弾かれたら正解


かつてpaymoに登録してあった電話番号とパスワードでログインしてみて「ログイン情報が間違っています」みたいな感じで注意されたら、退会は完了してるっぽい。

でも、もしかしたら本当にパスワードを入力し間違えたかもしれないので、さらに「OK」タップして…、

無効な電話番号で正解


続けて「パスワードを忘れてしまった方はこちら」をタップしよう。

ここで「無効な電話番号です」と叱られら、本当の本当に退会できてる証拠だよ!

ここまで確認できたら後は、paymoアプリをスマホからアンインストールし、paymoのアカウントを愛用のパスワード管理アプリなどから削除すれば一件落着!

お疲れさま!

つーか、paymoという響きさ、アダモちゃんの「ペイ!」を連想しちゃうのはオレだけ?

あ、何か問題がありましたらコメント欄からご指摘下さいm(_ _)m

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!