もうすぐガス自由化解禁だけど、一体どこに乗り換えよう?

スポンサーリンク

「場所縛りの半自由化」に萎える

「ガスの自由化」って、いい響きだよね!

オレはてっきりこういうことかと思い込んでた。

現在は、自分が住んでる地域によってガス会社が決まってるのでガス会社は選べない。けど、ガス自由化後は、自分が住んでる地域に関係なく、好きなガス会社を自由に選べる。

でも実はそうじゃないんだね〜。

ガス会社にはそれぞれ供給エリアてのがあって、例えば東京に住んでる人は、大阪府/兵庫県/京都府/奈良県/和歌山県/三重県/滋賀県を対象とする「大阪ガス」とか、岐阜県/愛知県/三重県を対象とする「東邦ガス」からはガスを供給してもらえない。

早い話が、東京に住んでる人は、大阪ガスや東邦ガスとは契約できないってことだな。

ガス自由化ってのはあくまでも、

自分が住んでる地域にガスを供給してるガス会社の中から、好きなガス会社を自由に選べる。

ってことなんだね。

自由化のハズが選択肢がない?

で、調べてみた。

オレの住んでる東京では、ガス自由化に向けてヤル気がありそうなガス会社は「ニチガス」しかない。というか、それぐらいしか探せてない。いいのあったら教えてちょ。

ガス自由化なのに「東京ガスのままでいるか? ニチガスに乗り換えるか?」の二択って寂しくね?

それとも、オレの理解が間違ってるんかね?

乗り換え後のガス料金を試算してみた

嘆いてみても始まらない。仮にニチガスに乗り換えたとして、ガス料金がどうなるかを、ニチガス公式サイトのシミュレータで試算してみた。

ニチガス 料金シミュレーション

2014年のデータに基づく試算

2015年のデータに基づく試算

2016年のデータに基づく試算


2016年は突出しておトクじゃないけど、この年はオレのガスの使い方がチョイ異例だったからね。あまり参考にならない。

2014年と2015年がノーマルな年なので、東京ガスからニチガスに乗り換えれば、ザックリ1年で1万円ぐらい安くなるっぽいね。月1000円弱だけど、1万円あれば美味しいご飯が2回ぐらいは食べられますな。

ガス料金をビットコインで払えるとかw


ニチガスのユニークなところは、割引が充実してるところ。

例えば、先行申込で2000円割引とか、将来的にガス器具をニチガスから買う際に5000円割り引いてくれるとか。

あ、ニチガスに確認したところ、先行割引は3月下旬から3000円に増額されたよ〜。

知らなかったけど、ニチガスは毎月のガス料金をビットコインで支払える日本で唯一のガス会社らしいね。で、ビットコインで支払うことにすると1200円割り引いてくれる。

オレの場合は、アクアクララと光回線はノーサンキューなので、仮にニチガスに乗り換えたとすれば8200円相当の割引が受けられそうな感じだな。

ニチガス プレミアム5+プラン

ちなみに、ポイントサイト経由のニチガス案件は、今のところほぼない。なので、乗り換えるなら、ニチガス公式サイトとか、各地で開催してるイベント会場で申し込むのが王道かなと。

ニチガス イベント情報

現状維持ではダメ


ちなみに、東京ガスのままだとどうなるか?

試算結果が上の画像。

しかもこれ、電気も東京ガスに乗り換えた場合の内容なんだよね。で、年間約3000円しか安くならないんじゃぁ、トクした気分にならないな〜。

てことで、ガス会社の乗り換えじたいは決定だね。

手数料や違約金は一切かからない!

スマホ業界だと、他社に乗り換える際の「手数料地獄」は常識だけど、ガス業界はどうなのかな?

今回は、東京ガスからニチガスに乗り換える想定な。

乗り換え元の東京ガスのFAQによると、解約しても違約金のようなヤクザなコストは発生しない。


また、乗り換え先のニチガスも、初期費用のような意味不明な手数料は取らない。

さらにニチガスに問い合わせたところ、ニチガスは最低利用期間を設定しておらず、違約金も取らない。

極端な話、ニチガスに乗り換えた翌月に何らかの事情で別のガス会社に乗り換えたとしても、違約金めいたお金を取られる心配は一切ないので、安心して乗り換えられそうだね。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です