【お詫び】ファミマTカードとLINE Payカード併用時のポイント還元率は3%に訂正します

famima-t-card
初めに結論を書く。

ファミマTカード(クレジットカード)でLINE Payカードにチャージした際のポイント還元率は最大1%(100円ごとに1ポイント)。

LINE Payカードのポイント還元率は最大2%(100円ごとに2ポイント)。

この2つを合計すると、

1%+2%=3%

つまりこの3%というのが、ファミマTカード(クレジットカード)とLINE Payカードを併用する場合の最大ポイント還元率なんだね。

以前に4%還元やらナンチャラという記事を書いたけど、一部間違いを含んでおります。勉強不足ですみませんm(_ _)m

【おトク情報アリ】夢の4%ポイント還元を実現するためにコンビニでLINE Payカードを買ってきた

ファミマTカードの2%ポイント還元て具体的にどゆこと?

スポンサーリンク

LINE Payチャージはクレジットポイントしかもらえない


LINE Payカードのポイントに比べ、ファミマのポイントは複雑でチョー分かりにくい。この機会にキッチリ整理しとかなくちゃね。

一般的に、ファミマTカードのポイントは全部で5種類ある。

  • ショッピングポイント
  • スペシャルポイント
  • デビットポイント
  • Tマネー決済ポイント
  • クレジットポイント

で、ファミマ公式サイトの「ポイント早見表」よると、LINE Payカードへのチャージは「公共料金(中略)Famiポート収納票によるお支払い等」という取引に該当するので、もらえるのは「クレジットポイントのみ」となる。

ポイント早見表

ちなみにスペシャルポイントというのは、ショッピングポイントに対して付与されるものなので、ショッピングポイントがもらえない以上、いくらファミマTカード(クレジットカード)でLINE Payカードにチャージしても、スペシャルポイントはもらえないよ。ショボ〜ン。

火曜か土曜のチャージは還元率1%になる


肝心のポイント還元率は通常0.5%(200円ごとに1ポイント)だけど、火曜日と土曜日の「カードの日」にチャージすると、還元率は2倍の1%(200円ごとに2ポイント)になる。

公式サイトの「カードの日」のページにデカデカと掲載してある表は、いかにもたくさんポイントがもらえるように見せかけてるけど、カードの日にファミマTカード(クレジットカード)でLINE Payカードにチャージしてもらえるポイントって、実は「クレジットポイント」の「200円につき2ポイント」と書いてある部分だけなんだよ。

オレはすっかり騙された…。あ、オレだけか^^;

カードの日

獲得ポイントの書き方が紛らわしい


「獲得Tポイント」と「明細」とあるように、これらはそれぞれ「今回獲得したポイント」と「その内訳」という入れ子関係になってるんだよね。

つまり、最終的にもらえるポイントは「獲得Tポイント」の部分に書いてある分だけ。今回で言えば99ポイントのみ。99+99=198ポイントじゃないので、オレみたいに浮かれないようにね。え? それもオレだけ^^;

獲得したポイントは3日後にもらえる


LINE Payカードにチャージした際のレシートに「獲得Tポイント(3日後加算)」とある通り、Tサイトの「Tポイント履歴」を見ると、ちょうど3日後にポイントが付与されてた。

このへんはキッチリしとるな。

ようやくスッキリしましたw

というわけで、4%ポイント還元という当初の目論見は見事に外れたけど、それでも3%という還元率は、同じく還元率1.5%のP-one Wizを使ってるオレには、依然として魅力がある。

ファミマTカード(クレジットカード)か? LINE Payカードか? どちらかが改悪されるまで、しばらくの間はこの体制で参ります。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!