満足してるmineoよりもさらに安くてよさげな格安SIMはどれだ?

magnify-glass-lego
オレがmineoを契約してから、まもなく1年を迎える。早いもんだねー。

実はmineoには1年縛りがあるんだけど、これが解けるのに合わせて、そろそろ通信料の見直しをはかろうかな〜と、検討モードに突入した次第。

特にmineoに不満があるわけじゃないんだけど、セコイのはオレの性分なので仕方がないw

スポンサーリンク

条件に合う格安プランを安い順に並べてみた

昨年mineoに乗り換える際は、こんな感じで検討したよ。

【あまり使わない人向け】通話ができて維持費が安すぎる格安SIMはどれなのか調べてみた

そんときの繰り返しになるかもしれないけど、この回線を使う人はライトユーザーでね。メイン回線として普通に電話ができて、毎月1GBぐらいの高速インターネットが使えれば十分なタイプ。毎月の予算は、電話代を除いて税込1500円以下でね。

てことで、信頼できそうな格安SIM事業者のよさげなプランを比べてみよう。

素だとFREETEL「全プラン対応パック」が最安だけど…


キャンペーンも何も適用しない状態では、現在契約中のmineoよりも安いのは、FREETELの「全プラン対応パック」のみという結果になった。当然だよね。月額料金も初期費用も最安なんだから。

ちなみに今回は、mineoの転出コストに加え、乗り換え後のさらなる転出コストも加味してある。DTI SIMは、MNPの転出手数料が異様に高いのな。知らなかったよ。アブネー、アブネー。

あ、LINEモバイルのように、事業者によってはさらに追加で「ドコモSIM発行料」(400円前後)的なものを徴収するところもあるみたいだけど、今回は無視で^^;

FREETEL「定額プラン」に乗り換えれば10%コスト削減


素の見積もりに、キャンペーンによる割引などを加味すると、同じFREETELの「定額プラン」が一番安いという結果になった。ランニングコストは、今よりもなんと10%も削減できる!

ちなみに、キャンペーンが重複した場合は、より割引額が多い方を採用してありますよ。

FREETEL定額プランが最有力候補

いずれにしてもオレの場合は、今のままmineoを続けるよりも、

とにかくFREETELに乗り換えた方が、今後1年間のランニングコストは安くなる。

ということがハッキリした。今のところな。

あ、ちなみにオレは、mineoの回線を複数契約してるので、絶賛開催中の紹介キャンペーンがムダになることはないよ。安心してジャンジャン応募してね!

【期間延長】もれなく1000円分のAmazonギフト券がもらえるmineo紹介キャンペーンの申込方法

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です