滅多に削除しないアノMicrosoftアカウントを完全に削除する方法

microsoft-logo-1975

スポンサーリンク

「アカウントの使用を停止する方法」のページを開く

まずはブラウザを起動し、Microsoftのヘルプページの中にある、以下のページを開こう。

Microsoft アカウントの使用を停止する方法

「アカウントの削除」をクリックする


ページ中ほどにある「アカウントの削除」をクリックする。

まだログインしてない場合は次のページでサインインを要求されるので、Microsoftアカウントでサインインしてね。

電話番号を入力し「コードの送信」をクリックする


Microsoftアカウントに登録済みの「電話番号の下4桁」を入力してから「コードの送信」をクリックする。ここで言う「コード」ってのは、要するにワンタイムパスワードのことだよ。

スマホに届いた7桁のセキュリティコードを確認する


直後に「010〜」で始まる電話番号から、Microsoftアカウントに登録済みの電話番号を持つ端末(=普通はスマホだな)にSMSが届く。メッセージ本文を開くと、7桁の使い捨てセキュリティコードが書いてあるので、しっかり確認しよう。

セキュリティコードを入力し「送信」をクリックする


再度ブラウザーに戻り、スマホのSMSを見ながら7桁のセキュリティコードを正確に入力する。続けて「送信」をクリックしよう。

本人確認方法がメールの場合はこんな感じ

Microsoftアカウントに電話番号を登録してなくて、メールしか登録してない場合は、以下のような感じで本人確認を行なってね。全然難しくないよ。

メールアドレスを入力し「コードの送信」をクリックする

メールに届いたセキュリティコードを確認する

セキュリティコードを入力し「送信」をクリックする

「必要ありません」をクリックする


この画面は何かというと、要するに「Microsoftのスマホアプリを使えば、いつでも手軽にワンタイムパスワードを確認できて便利でっせ」ってことなんだけど、今回はサッサとアカウントを削除したいので「必要ありません」をクリックする。

注意事項を読み「次へ」をクリックする

最後に「アカウントを削除する」をクリックする


確認のため、すべてのチェックボックスにチェックを付け、アカウントの削除理由を適当に選んだら、最後に「アカウントを削除する」をクリックしよう。

「完了」をクリックする


以上でアカウントの削除手続きは完了する。

アカウントの削除自体は60日後に行なわれるので、後で気が変わって「やっぱヤーメタ」みたいな「削除の取り消し」ができるのは安心だね。

SMSに届いたメッセージを確認する


アカウント削除の手続きが完了すると、確認のため、その内容がSMSやメールで届く。念のため目を通しとこう。

Gmailに届いたメッセージを確認する


お疲れさま!

Microsoft。大昔のロゴの方が和むなー。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!