楽天の不審なログインはマネーサポート連携を解除すると解決するよ

rakuten-logo
楽天のサービスにログインするとメールで知らせてくれる「楽天ログインアラート通知」メール。

自分で楽天にログインした時に同メールが来るのはまったく問題ないけど、自分は何もしてないのに同メールが来ることがある。

何でだろ?

身に覚えのない不審なメールが来る


オレの場合は、数カ月前から、朝起床してメールをチェックすると、必ず楽天ログインアラート通知メールが来るようになった。

同メールの内容を確認してみる。どこからログインしてるかを示す「IPアドレス」は何種類かあって、オレの場合は以下の4種類のIPアドレスが日替わり(?)で表示されてた。

202.229.15.153
202.229.15.154
202.229.15.155
202.229.15.156

てか、そもそもログインした時刻が午前4時45分て!朝早ッ!!

やっぱこれオレじゃない。オレのアリバイはある。熟睡中だったもんw

じゃ、誰がログインしたの?

楽天のログイン履歴を確認する


メールに書いてあるリンクをクリックし、楽天のログイン履歴を確認してみると、毎朝欠かさず、202.229.15.15xのPCからオレのアカウントで楽天にログインしてることが分かる。

気持ち悪いけど、1つだけ心当たりがある。それは…。

諸悪の根源は楽天銀行のマネーサポート


実はオレ、ポイント目当てで楽天銀行の「マネーサポート」というツールを使ってたんだよね^^;

不審な楽天ログインアラート通知メールが来るようになったのは、ちょうどマネーサポートを使い始めた直後から。

他に心当たりがなかったので、ピンポイントでマネーサポートを攻略してみるw

楽天銀行にログインし、マネーサポートをクリックする


楽天らしく(?)、マネーサポートのありかが分かりにくい。実はページの下の方にチョロッと書いてあるだけなので、初めから「マネーサポート」で検索した方が手っ取り早いよ。

追加済みの金融機関を確認する


ページ右下に、登録済み金融機関の一覧が表示される。オレの場合は◯◯証券と◯◯カードを追加してあるので、こんなふうに見える。

今回の事件は、マネーサポートそのものが原因というよりも、マネーサポートと金融機関の連携が怪しい。つまり自分で、

マネーサポートに金融機関を追加したことが原因

のような気がする。

登録済み金融機関をすべて削除する


マネーサポートのページの上の方にある「設定」タブ→「金融機関管理」の順番にクリックし、登録済み金融機関をすべて「削除」しよう。

マネーサポートをガチで使う場合は、これはやらない方がいいよ。不審なアラートが来るのは我慢しましょうw

黙って「削除」をクリックする

登録済み金融機関がゼロ件になったことを確認する

こんな感じになればオーケー


最終的に、マネーサポートのトップページの表示がこんなふうになれば、すべての手続きは完了する。

ちなみに、この◯◯銀行というのは、もちろん楽天なので、あえてボカす必要はないんだけど、まぁ…ね。で、この銀行じたいは今回の事件とは関係ないので放置して構わない。

後は翌朝までジッと待つだけ。

スポンサーリンク

大正解!不審なログインがピタリと止んだ


めでたいことに、翌朝「楽天ログインアラート」メールは来なかった。11月5日(土)のログを見て。この日の早朝にログインした痕跡はないでしょ? これにて解決!

ちなみに、11月4日(金)の午前9時過ぎにログインしたのは、この記事を書くためにマネーサポートを開いた際のものっぽい。その直前の8時53分にログインしたのはオレだから。

これでハッキリしたね。

楽天の不審なログインの原因は、マネーサポートに金融機関を追加したこと

だって。

マネーサポートなんか使わない。身に覚えのないログインアラートが毎朝来るのが鬱陶しい。

という人は、ぜひ対策してね!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!