i-mate専用の待受画面

タッチ操作に対応した、アイコンベースの待受画面「i-mate Go」(無料)。
てのが、i-mate端末向けに公開されてたンですナ!
日本通信が発売する「i-mate Ultimate 8502」でも動く。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!