カンペールのスニーカーを修理したいんだけど一体どこにお願いすればいいの?

camper-repair
もう何年履いてるのか忘れたけど、「CAMPER」(=カンペール)のスニーカーがボロボロになってきた。

特に靴底を修理してもらいたい!そう思ってカンペールに問い合わせてみたところ、

公式パーツを使った修理は、残念ながら国内ではやってない。

んだってさ。チェッ。

じゃあどうするか?

スポンサーリンク

実はカンペールの修理は外部の業者任せ

どうしてもカンペールに修理をお願いしたい場合は、修理したい靴を全国にあるカンペールの店舗に持ち込み、直接修理の見積もりをお願いするしかない。

修理が可能な場合は、その店舗が国内の提携業者に依頼し、問題の箇所を修理してくれる。

修理できるかどうかは、実際に靴を見てチェックしてもらわないと何とも言えないので、いずれにしても、まずは壊れた靴をカンペールの店舗に持ち込んでからの話になる。

オススメはスタッフが常駐してる店舗

修理に出す際にオススメの店舗は、カンペールのスタッフが常駐してる店舗。

例えば新宿近辺の場合は、以下の店舗にスタッフが常駐してるよ。

新宿伊勢丹店は2店舗もあるんだけど、カンペールのスタッフが常駐してないので、避けた方が無難かもしれない。

実はオレの場合は、高島屋で使えるdポイントがかなりダブついてるので、新宿高島屋店で修理してもらえれば一石二鳥なんだけどな。

自分の立ち回り先にスタッフが常駐してる店舗があるかどうかは、カンペール・カスタマーサポートに電話して訊いてみよう!

カンペール・カスタマーサポート

電話番号 03-5412-1936
営業時間 月曜日~金曜日 10時00分~18時00分。祝祭日と年末年始を除く

カンペールを修理する4大リスク

国内には公式パーツが入ってこない。従って、仮に靴を修理できたとしても、オリジナルの雰囲気と違ってしまうおそれがある。

また、無事に修理ができた場合は、見積もり依頼時と靴の引き取り時と、少なくても2度は店舗に足を運ぶ必要がある。

修理にかかる費用と時間が読めない。

そもそも修理できるかどうかは、靴を店舗に持ち込んでみないと分からない。最悪の場合、まったくの無駄足になるおそれがある。

んー、結構なリスクだなw どうしよう?

他の方法としては、カンペールを通さずに、評判のよさげな修理業者を自力で探し出す方法もあるにはある。

先にそうした修理業者で見積もりをしてもらってから、折を見てカンペールに持ち込んでみようかな?

もしも修理に出したら、また更新しますね。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です