退会メニューがないドスパラ会員を最短距離で退会する方法

good-bye
こないだ、有料のドスパラプレミアムを解約した。

必死で引き止めようとする画面が痛々しすぎるドスパラプレミアムの解約方法

ドスパラのサービスじたいもしばらく使う予定がなくなったので、この機会に退会してみた。

ドスパラのサイトを開き「ログイン」をクリックする


実は、ドスパラのページの上の方に「会員」ページへのリンクが張ってあるんだけど、そこからログインするよりも、トップページの「ログイン」から進む方が分かりやすいよ。

「DJ Clubに関する各種お手続き」をクリックする


ログイン画面が出るけど、まだログインしないでね。

実は、退会方法は、下の方にある「DJ Clucに関する各種お手続き」の中に隠してある。

退会をご希望の方は「こちら」をクリックする


驚くべきことに、ドスパラのサイトには「退会」というメニューじたいが存在しない。この画像のような感じで、それとなく書いてあるだけなのな。

でも負けないよんw

退会手続きは「こちらから」をクリックする


ようやく退会っぽいページにたどり着いたけど、実際に退会手続きを行なうには、さらにリンクをクリックしなきゃならないっていうね。ありがちな引き止め工作ですな。

「DJ会員退会手続きへ」をクリックする


はい、出ましたー!毎度おなじみ、恐怖を煽る注意事項のページ。

何かゴチャゴチャと書いてあって、本当にやりたい退会手続きへのボタンはページの一番下に置いてあるっていうね。

ドスパラといいYahoo!プレミアムといい、こういう文化ってそろそろ止めにしない?

思わずどんだけ引き止めんだよ!ってなるYahoo!プレミアムの解約方法

「ログイン」する


ここでようやくログインを求められるので、素直にログインする。

「退会処理へ」をクリックする


ログインすると手持ちのポイントが表示される。ポイントがたくさん残ってる場合は、消化してから退会した方がいいよ。オレは捨てます、2ポイントw

最後に「退会する」をクリックする


これまでと同じような内容が書いてあるけど、「退会する」をクリックすると退会手続きが完了しちゃうので、念のため注意事項に目を通してから「退会する」をクリックしよう。

つーか、これより上の3〜4枚の手順はなくてもいいなww

退会手続きが完了する


「退会手続きが完了致しました」の画面が出たら、正しく退会できた証拠。

つか「致しました」とか余計な丁寧語はいらないからw 退会方法をもっと分かりやすくしなよ。

退会完了お知らせメールを確認する


退会しましたよ的なメールが届くので、読み捨てでオーケーw

念のためログインできないことを確認する


再度ドスパラのサイトにログインを試み、ログインできなければ成功。

ここまで来たらドスパラのIDとパスワードはゴミ箱に入れてかまわない。あースッキリした。

スポンサーリンク

にしても後味が悪い

お仕事でこういう画面を作ってる方々にはたいへん申し訳ないけど、いやらしいよね、こういうの。退会メニューを隠したり、しつこく引き止めたり。ぶっちゃけ大人気なさすぎ。

いや、正確には、こういうのを作らせてる発注者がいやらしいんだろうな。

でもま、それだってお仕事だから仕方がないと言えば仕方がないのかもしれないけどね。

というか、そもそも自分がやってるサービスに自信があるんだったら、正々堂々と退会させればいいんじゃね? 退会方法を分かりにくくして客に嫌な印象を持たれるよりも、嫌ならサッサと退会してもらって、気が向いたらまた気軽に会員登録してもらう方が、全体としてはプラマイプラな気がするんだけど、どうだろ?

とか書いてるけど、考えてみれば、こういう悪趣味な引き止め文化があるからこそ、オレだってこうして記事を書けるわけで。

要はあれだ、悪人はいない方がいいに決まってるけど、この世から悪人が完全に一掃されたらケーサツじたいも全部不要になっちゃうのと同じですな。悪人だって適度にいてもらわないと困るんだとw

あ、ドスパラの商品じたいは悪くないので、機会があったらまた利用させていただきまーすww

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!