手数料無料!Yahoo!マネーをLINEで送金する方法をご覧下さい

yahoo-money
借りたコーヒー代を友達に返す。「現金で返せよ!」と怒られそうだけど、ちょうど(?)Yahoo!マネー(以下、マネーと略す)が手に入ったので、今回はマネーで返済してみた。

Yahoo!マネーに銀行口座を登録するだけですぐに500円分がもらえたのでやり方を紹介するよ

マネーのやり取りには「Yahoo!割り勘・送金」的なアプリを利用する。インストールしたらYahoo! JAPAN IDでログインしてね。

スポンサーリンク

Yahoo!マネーを送る

「支払う」をタップする


今回は、友だちにマネーを送金するので左端の「支払う」をタップする。

マネーのヘルプを読むと「割り勘や請求が届いたら、それに対して支払う」的なことが書いてあるんだけど、別に請求が来なくても支払うことはできる。なので例えば「お世話になってるお礼」とか「お小遣いあげる」的な感じで、自分からいきなり送金できるのでご心配なく。

「LINEの友だち」をタップする


割り勘・送金アプリでの連絡方法はLINE、Facebook、SMSの3種類がある。メールはないのかね? 今回は、LINEで友だちになってる人に送金したいので「LINEの友だち」をタップする。

なお「アドレス帳へのアクセスを許可」すると、お互いに携帯電話番号を登録しあってる人の名前か携帯電話番号なんかが、自動的に「あて先リスト」に追加される模様。

ありがちな仕組みなんだけど、セキュリティが心配なオレのような人は、ひとまずアドレス帳へのアクセスはパスしましょ。

支払いの流れは読み流し「次へ」をタップする

「支払い額」を入力し「次へ」をタップする


支払い額は1円〜100,000円の範囲で、1円単位で入力できる。銀行口座からのチャージは100円単位となる。

「支払う」をタップする

Yahoo!マネーの暗証番号を入力し「OK」をタップする

「Open」をタップする


LINEを開きたいと言われるので「Open」をタップする。

LINEのチャットで送金する


LINEの友だちリストが表示されるので、送金したい相手を選択→「Send」をタップ→
「Send as Masssage」の順番にタップする。

送金が完了する


はい、たったこれだけで送金が完了したよ。

送金履歴は、送金相手とのチャット画面に表示されるので、送金できたかどうかが一目で分かり、安心だね。

Yahoo!マネーを受け取る

LINEの通知をスワイプする


Yahoo!マネーを送られた側のスマホにはプッシュ通知が届き、いつ頃、誰が、いくら送金し、受け取り有効期限はいつかなのが分かる。マネーを受け取ったらこの通知をスワイプし、LINEのチャット画面を開こう。

リンクをタップする


Yahoo!マネーのリンクは2カ所あるけど、どちらをタップしてもかまわない。

「受け取る」をタップする

マネーの受け取りが完了する

相手がマネーを受け取ったことを確認する

割り勘・送金アプリからの通知をスワイプする


相手がマネーを受け取ると、マネーを送った側のスマホに通知が届き、いつ頃、誰が、いくらのマネーを受け取ったかが分かる。

詳しく確認するために通知をスワイプし、割り勘・送金アプリを開く。

「マネー残高」と「履歴」を確認する

トラブったら「取引番号」をコピペする


「送ったマネーが届かない」などトラブった場合は、ひとつ前の画面で「履歴」をタップし、送金の「詳細」画面を開こう。

詳細画面一番下の「取引番号」は、タップするとスマホのクリップボードにコピーできる。「割り勘・送金」アプリ内の「ヘルプ・お問い合わせ」からYahoo!に問い合わせる際に、フォームにペーストすると楽チンだよ。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!