Yahoo!マネーに銀行口座を登録するだけですぐに500円分がもらえたのでやり方を紹介するよ

yahoo-money

500円分のYahoo!マネーをもらうために必要なもの

  • Yahoo! JAPAN ID
  • Yahoo!ウォレットが使えること
  • Yahoo!マネー対応の銀行口座
  • SMSを受信できるスマホかケータイ
  • 2016年5月26日(木)〜同7月31日(日)までの間の空き時間、約5分。
スポンサーリンク

Yahoo!マネーの利用登録方法

Yahoo!マネーのキャンペーンページを開く


Yahoo!マネーのキャンペーンページを開き「【無料】いますぐ登録」をクリックする。

Yahoo! JAPAN IDで「ログイン」する


ログインが完了すると、再びYahoo!マネーのキャンペーンページに戻る造りになってるので、面倒臭いけど再度「【無料】いますぐ登録」をクリックしてね。

利用規約に「同意する」


この利用規約は、最後までスクロールしなくても「同意する」をクリックできちゃう^^;

スマホの電話番号を入力し「認証する」をクリックする


スマホまたはケータイの電話番号を入力し、受信したSMSで認証を行なう。

電話番号の入力欄はペーストができないようになってる。ので、スマホまたはケータイの電話番号は先頭の「0」から全桁手入力する必要があるよ。ハイフンは自動入力してくれるので手入力する必要はない。

電話番号が正しいことを確認し「OK」をクリックする

スマホに届いた認証コードを確認する


認証コードは、SMSですぐにスマホまたはケータイに届く。

今やってるのはYahoo!「マネー」の作業なんだけど、Yahoo!「ウォレット」認証コードの次に書いてある4桁の数字がYahoo!「マネー」の認証コードなんだな。ややこし。

認証コードを入力し「認証する」をクリックする


スマホに届いた認証コードを見ながら、Yahoo!マネーのページに入力する。

自分の表示名などを入力し「登録する」をクリックする


「表示名」は、後でいくらでも変更できるので、例えば「矢風真似男」wとかでもかまわない。

ここで設定する暗証番号は、割り勘とか送金の際に必要になる。忘れずにメモしとこう。

Yahoo!マネーの利用登録完了メールを一読する


Yahoo!マネーの利用登録が完了すると、このようなメールが届く。読み捨てでオーケーww

銀行口座の登録方法

「口座を登録する」をクリックする


「Yahoo!マネーが使えるようになりました!」と表示され、Yahoo!マネーはヤフオク!などで使えるようになった。

今回は、500円分のYahoo!マネーをもれなくゲットしたいので、続けて「口座を登録する」をクリックする。

Yahoo!マネーに登録する銀行名をクリックする


Yahoo!マネーに対応した銀行は、2016年6月1日(水)時点で25行とまだまだ少ない。三菱東京UFJ銀行や住信SBIネット銀行などが早く対応してくれるといいね。

利用規約を最後まで読み「同意する」


こちらの利用規約は一番下までスクロールしないと同意できないようになってる^^;

口座情報を入力し「入力内容の確認」をクリックする


「建物名」以外の項目はすべて入力が必要なので、もれなく正確に入力しよう。

ワンタイムパスワードを入力し「口座を登録」をクリックする


この手順は銀行によって微妙に異なるんだろうけど、例えばジャパンネット銀行の場合は、あらかじめ貸与された専用トークンに表示されてるワンタイムパスワード(=6桁の数字)を入力するだけでスムーズに口座を登録できる。

一方、みずほ銀行の場合は、いったんみずほダイレクトに切り替わり、パスワードや第2暗証番号などを入力した後にYahoo!マネーのページに戻るので、かなりやることが多い。

銀行から口座振替登録完了お知らせメールが届く


銀行口座の登録が完了すると、口座振替登録完了お知らせメールが届くので、読み捨てでオーケー。

銀行口座の登録が完了する


「預金払い用口座の登録が完了しました」と表示されたら、銀行口座の登録が完了する。

本当に500円分のYahoo!マネーがもらえたかどうかを確認するために、ページの一番下にある「Yahoo!ウォレットトップへ」をクリックする。

500円分のYahoo!マネーはすぐにもらえる


Yahoo!ウォレットのトップページに戻ると、すでに特典のYahoo!マネーがプレゼントされてることを確認できる。続けて「マネー残高」をクリックし、明細を確認してみよう。

Yahoo!マネーの残高明細を確認する


500円分のYahoo!マネーは、確かに今回の新規口座登録キャンペーンでもらえたみたいだね。念のため明細の中のリンクをクリックしてみる。

念のため取引詳細を確認する


取引詳細の内容は残高明細と同じなので、あえて見る必要はない。だけど、取引詳細には「お問い合わせ番号」が書いてある。不明な点はこの番号を控えてから問い合わせよう。

使える場所が増えるといいね

Yahoo!マネーが使えるのは、今のところヤフオク!とYahoo!ショッピングの2つだけなんだよね。割と使えるLOHACOは6月じゅうにYahoo!マネーに対応予定なんだけど、この記事を書いてる6月1日午後12時30分時点ではまだ対応してないんだよねー。

さてと、どこで何を買おうかな?

あるいは、飲み仲間と割り勘したり、お世話になってる友達にプレゼントしちゃおうかな?

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!