冷酷なまでに一切の妥協を許さないオッズパークを62円で解約する方法

good-bye
オッズパークの解約方法は、以下のパターンの中から選択できる。

解約届の入手方法

解約届の提出方法

  • 郵送
  • FAX

オレのようにプリンターもFAXも持ってない場合は「電話+郵送」で解約届を取り寄せ、郵送で提出するしかないんだよね。

スポンサーリンク

オッズパークに電話し、解約届を取り寄せる

オッズパークサポートセンター会員サポート係

電話番号 03-6274-1698

営業時間 10時00分~17時30分。ナイター開催日は21時00分まで。

オペレーターが電話に出たら「プリンターを持ってないので」とか「何度も試したが、解約届のPDFがうまくダウンロードできないので解約届を郵送して欲しい」などとお願いしてみよう。

そしていつものように、10分無料のViberでかければ電話料金はかからない。ちなみに、今回の用件は5分で済んだ。余裕だな。

2日後に解約届が普通郵送で届く


沖縄から郵送してくれるんだけど、だいたい3日以内には届くんじゃないかな?

同封物は以下の3点。

書類送付のご案内は流し読みでオーケー

解約届に記入し、送料自己負担で返送する

書き方が分からない場合は記入方法を参考にしよう

解約届に記入する


ひとくちにオッズパークの解約と言っても、以下の2種類がある。

  1. 投票会員の解約
  2. 投票会員を解約後も利用できるポータル会員の解約

1は問題ないんだけど、2は明示的に解約の意思表示をしておいた方がいいよ。下手をすると、不要なメルマガが延々と届くおそれがある。

そうならないためには「ポータル会員を解約する」にチェックし、キッチリと解約しよう。

切手を貼った封筒で解約届を返送する

解約届の送付先

〒901-0298 沖縄県豊見城市豊崎
オッズパークサポートセンター会員サポート係

ダメ元でお願いしてみたんだけど、返信用封筒や切手は一切同封してくれない。解約にかかる費用はすべて自己負担となる。徹底してます。

まぁ、一番安いミニレターで送れば62円で済むけどね。

1分でわかるミニレターの組み立て方

解約完了のお知らせがメールで届く

解約完了の通知方法は、メールや郵送など全部で3種類ある。

オッズパークの会員種別が、ジャパンネット銀行会員、楽天銀行会員、住信SBIネット銀行会員、すぐかえーる会員の場合は、解約完了をメールで知らせてもらえるんだよね。

オレの場合はネットバンク経由の会員だったので、解約完了はメールで知らせてもらえた。

全体的に融通が利かない解約手続きの中にあって、ここだけはほんの少し親切かな?

投票会員の解約が完了

ポータル会員の退会が完了

解約=ID削除じゃない?


念のため、解約完了後にログインを試みたら「IDにロックがかかってる」と怒られた。

イヤイヤイヤ、て言うか、すでに解約済みなんですけど^^;

実は、こういうのはよくあるパターンなんだけど、オッズパークの解約も、そのクチなんだね。

もちろんオッズパークのIDは、パスワード管理アプリから削除しときました。

オッズパーク解約のタイムライン

  • 2016年3月30日(水)午後4時45分 解約届の郵送を電話で請求する
  • 2016年3月31日(木)普通郵便にて沖縄県から発送する
  • 2016年4月1日(金)午後2時頃 解約届一式が自宅ポストに投函された
  • 2016年4月21日(木)午後3時頃 解約届をミニレターに入れ、郵便ポストに投函する
  • 2016年4月26日(火)午後12時13分 解約完了のメールが2通届く

解約のタイミングは、公式には、解約届がオッズパークに届いてから1~2週間で完了するとされてるけど、実際は解約届を投函してから5日後に解約が完了した。死ぬほど急いで手続きすれば、最短7日ぐらいで解約は完了するんじゃないかな?

これにて一件落着!

実はFAXがなくても無料で解約する方法があります!

【リベンジ編】FAXがなくてもオッズパークを無料で解約する方法

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!