解約直前に降って湧いた漢方スタイルカードのJデポは完全消化できるか?

kampo-style
以前から宣言してる通り「KAMPO STYLE CLUB CARD(漢方スタイルクラブカード、以下、漢方スタイルカード)」は、2016年3月31日までに解約すッゾ〜!

漢方スタイルクラブカードを退会するかどうかの損得勘定をしてみた

あとは、ポイント交換で取り寄せた「薬日本堂商品割引券」を消化するだけ。その後、カード解約の連絡をすればミッション・コンプリートの見込み。

薬日本堂商品割引券を使う際に注意したい8つのこと

万事順調!

と喜んでたら、ある日、漢方スタイルカードの発行元であるジャックスからメールが来た。ナニ?

スポンサーリンク

カード解約直前にもらった200円の割引券w

はい、来ました!

カード解約の直前というタイミングで、まさかの割引券プレゼント〜。運がいいのか、悪いのかよう分からんww

このJデポというのは、ジャックス独自の割引システムで、Jデポ有効期間内のショッピング利用金額からJデポ金額分を差し引いて、請求してくれるというもの。

んー、オレの場合はタイミング的に消化できるかな?

Jデポ消化のシミュレーションをしてみる

予定通り3月31日でカードを解約するとJデポは使えない

2016年2月1日(月)Jデポ200円獲得
同3月1日(火)Jデポ有効期間スタート
同日(火)Amazonギフト券200円分を購入
同3月31日(木)3月利用分の締め日
同日(木)カードを解約する
同日(木)解約に伴いJデポ失効
同4月27日(水)3月利用分の口座引落

Jデポを使おうとすると年会費がかかる

2016年2月1日(月)Jデポ200円獲得
同3月1日(火)Jデポ有効期間スタート
同日(火)Amazonギフト券200円分を購入
同3月31日(木)3月利用分の締め日
同日(木)カードは解約しない
同4月1日(金)2016年分の年会費が発生
同4月27日(水)3月利用分と年会費の口座引落

やっぱり予定通り解約します

せこいシミュレーションをしてみた結果、いずれのパターンも、オレにとってはおトクじゃないことが分かったw

つか、こんなタイミングでJデポなんかプレゼントすな〜〜!!

てことで今回は、降って湧いた200円のJデポは泣く泣くあきらめ、当初の予定通り2016年3月31日(木)に漢方スタイルカードを解約しまーす(;_;)

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です