【ドメイン移管】年111円と格安すぎる1&1の申込方法

shake-hands
comドメインの移管にまつわるエピソード3w エピソード1と2は以下のリンクからどうぞ。

【ドメイン移管】みんなのドメインから「1&1」への移管方法
【ドメイン移管】移管元のみんなのドメインで必要な3つの作業

にしても「みんなのドメイン」には一瞬、目を疑ったよ。

ドメイン更新料金は、こないだまで年850円だったのに、いま見たら年1340円に値上げ…。

いきなり約1.5倍に跳ね上がり、しかも何の告知もなしかよ…。

この手のゴタゴタは改善を期待するだけムダ。他のドメイン業者への乗り換えを2秒で決意したw

スポンサーリンク

ドメイン移管料金を比較してみた


海外30社のドメイン業者が扱う1931種類のドメインを瞬時にまとめて比較できる「domcomp」という英語のサイトがある。

このサイトでcomドメインの移管料金を比較してみたら「1&1」という業者が驚異的に安いことが分かった。

なんと1年目の料金は、たったの0.99ドル!!

いくら何でも安すぎでしょw

2年目以降の更新料金は14.99ドルとやや高めだけど、1年目は(たぶん)世界一安い。安すぎて怖い。けど面白そう。と思ったら、手が勝手に動いてましたww

ちなみに2016年2月12日(金)現在、1ドルは112円。0.99ドルは111円。

111円で1年間ドメインを置かせてもらえるなんて、本当にいいの?

1&1にドメインを移管する方法

「Domain Names」メニューの中から「Transfer」を選択する

移管するドメインを入力し「Transfer」をクリックする

「Transfer of Registrar」をクリックする


今回は、みんなのドメインから1&1にドメイン業者を乗り換えるので「Transfer of Registrar」の方をクリックする。

事前に取得した認証キーを入力する


認証キーは、移管元の「みんなのドメイン」から、ドメイン登録者に届いたメールに書いてある。入力ミスをしないように、コピペしよう。

「Continue to cart」をクリックする


有料オプションを勧められるけど、今はスルーw

料金を確認し「Continue」をクリックする


今回支払う料金の内訳は以下の通り。

移管後1年目の料金 0.99ドル
ICANN手数料 年0.18ドル
計1.17ドル

日本円で131円。あえて月額に直すと11円。ほとんどタダみたいなもんだねw

「Create new account」をクリックする


今後、1&1のコントロールパネルにログインする際に必要なアカウントを新規作成する。

個人情報を入力する


海外のサイトだけど、日本からの登録にも対応してるよ。オレが所有するドメインから判断したのか? この画面に切り替わった時点ですでに「Country」が「JAPAN」になってた。

「State/Province」は「Tokyo」などの都市名を一覧から選択すればオーケー。

「E-mail」は、注文者のメールアドレスってことで、WHOISのドメイン登録者のメールアドレスと違ってもかまわない。

下の方にある3個の選択肢は、入力した個人情報をドメインに登録していいかどうかを決めるためのもの。オレはプライバシーが気になるので、今回は念のため一番下の「Register your domain privately?」を選択しといた。

「Password」は、今後1&1のコントロールパネルにログインする際に必要になる。なくさないように管理しよう。

支払い方法を入力する


オレはVISAで問題なく支払えた。残念ながらJCBとかDINERSは使えないみたいね。

「Order now」をクリックし、注文を確定する

「Congratulations!」と表示されたら注文成功

注文確認メールは軽く読んどけばオーケー


2016年2月11日(木)午後1時27分 注文完了
2016年2月11日(木)午後1時28分 注文確認メールが注文者に届く

余裕があればコントロールパネルにログインしてみる


注文確認メールとは別に、注文完了メールが届く。

せっかくなのでドメインのコントロールパネルにでもログインしてみましょうかね。ちなみにこの操作は、やってもやらなくても、どちらでもかまわない。

2016年2月11日(木)午後1時28分 注文完了メールが注文者に届く

「Control Panel」に「Login」する

5時間後に通知メールが注文者に届く


英語でいろいろと書いてあるけど、超意訳すると、

ドメイン移管を注文したのはあんただけど、移管承認のためにドメイン登録者や同管理者にもメールを送っといた。あとは彼らに任せなさい。

2016年2月11日(木)午後6時33分 通知メールが注文者に届く

移管承認メールがドメイン登録者に届く


英語でいろいろと書いてあるけど、リンクをクリックすればオーケー。

2016年2月11日(木)午後6時33分 移管承認メールがドメイン登録者に届く

「Confirm Transfer」をクリックすると…

移管手続きが始まる

その7時間後にみんなのドメインから確認メールが届く


英語でいろいろと書いてあるけど、超意訳すると、

移管手続きを進めたければ、5日後の2016年2月16日(火)午後3時45分までジッとしてろ。それまでに拒否らなければ、移管手続きを進める。

もちろん移管手続きを進めて欲しいので、指定日時までジッと待つ。

2016年2月12日(金)午前1時00分 確認メールがドメイン登録者に届く
2016年2月16日(火)午後3時45分過ぎ 移管手続きが開始する
2016年2月17日(水)午後4時30分頃 1&1のコントロールパネルに移管したドメインが表示された

続きはエピソード4をどうぞw

【ドメイン移管】1&1に乗り換えたら絶対にやった方がいい3種類の初期設定

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!