ドコモ回線を持ってなくてもdTVを31日間無料で楽しむ方法

d-tv-icon
dTVって、ドコモ利用者じゃなくても、dアカウントを持ってれば31日間無料でお試しできるんだね!そのdアカウントは、Gmailのサブアドレスでも作れる。てことは…?

必要なアイテム

  • dアカウント(ドコモの回線契約がなくても作れる)
  • Gmailのサブアドレス(既存のGmailに任意の文字列を追加するだけ)
  • クレジットカード(エポスバーチャルカードでもイケましたw)

オレの言いたいこと、分かる人には分かるかとww

スポンサーリンク

Gmailのサブアドレスを決める

dアカウントを作るためには任意のメールアドレスが必要なんだよね。

でもdTVのためだけにわざわざメールアドレスを新規作成する必要はないよ。

こういう場合は、Gmailのサブアドレスを利用するのが手っ取り早い。既存のGmailアドレスに任意の文字列を書き足すだけで、新たなメアドを作り出せる。

例えばだけど、今回は以下のようにしてみた。

元のGmailアドレス
*****@gmail.com

追加した文字列
+dtv20160121

今回使うGmailのサブアドレス
*****+dtv20160121@gmail.com

以後「*****+dtv20160121@gmail.com」に送られたメールは「*****@gmail.com」に届く。メールの受信はいつも通りでいいので楽チンですな。

てことは、サブアドレスを使うにあたってGmail側で設定する内容は特にない。決めるだけでオーケー。

dアカウントを新規発行する

dアカウントのページで「dアカウント新規発行」をクリックする

「ドコモの回線をお持ちでない方」をクリックする

「規約に同意して進む」をクリックする


先ほど決めたGmailのサブアドレスなどを入力し「規約に同意して進む」をクリックする。

「上記の内容で発行する」をクリックする

メールで届いたワンタイムキーをコピーする


いつも利用してるGmailアドレスに、数字6桁のワンタイムキーが届くのでこれをコピーする。

ワンタイムキーをペーストし「dアカウントを発行する」

dアカウントの発行が完了する


dアカウントの発行が完了したら、このページは離脱してオーケー。

My docomoに新規登録する

dTVに申し込むために、My docomoに新規登録しよう。

dアカウントのトップページでdTVをクリックする

「ネットでお申込み」をクリックする

「同意する」をクリックする

任意のニックネームなどを入力し「確認」をクリックする


ぶっちゃけ「ご利用機種」なんかは適当でかまいませんw

メールアドレスの確認用の方はコピペ不可で、手入力する必要がある。面倒臭いけど、仕方がないね。

「登録」をクリックする

「戻る」をクリックする

dTVに申し込む

申し込み画面が表示されるので「次へ」をクリックする


「月額料金が31日無料」って書いてあるね!YES!

クレカ番号を入力し「次へ」をクリックする


繰り返しになるけど、クレジットカード番号を変更できる「エポスバーチャルカード」も支払い方法に設定できましたよ。dTVは無料期間中に解約すれば料金はかからないので安心です。

「手続きを完了する」をクリックする

「今すぐクリック!」をクリックする

無料期間終了日を確認する

dTVに切り替わるので「ログイン」をクリックする

「ホームへ」をクリックする

「メニュー」→「アカウント」→「契約状態」をクリックする


画面の指示に従い、dアカウントでログインしよう。

「ドコモ決済情報を確認する」をクリックする

無料期間が終わる日付をメモしとこう


無料期間の31日間の数え方は、申し込み当日を含める。

今回は2016年1月21日(木)に加入したので、31日後の2016年2月20日(土)まで無料で利用できる。つまり2月20日じゅうに解約すれば料金は発生しない。

けど、ビビリなオレは、遅くても最終日の前日までには解約するようにしてる。過去に何度も痛い目に遭ってるので^^;

iPadでも視聴できる


今日から2016年2月20日まで31日間お世話になります!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!