スマホ2台+電気料金+固定回線を見直して今よりも安くできるかな?プロジェクト

change-arrow
オレの場合は、2016年10月にソフトバンクのiPhone 6 Plusが更新月を迎える。なので、それに合わせてさまざまな通信費を見直す必要があるんだよね。

さらに2016年4月からは、好きな事業者から電気を買えるようになり、契約の仕方によってはスマホの料金なんかも安くなりそうなので、ますます見直さなきゃ損、て気になるw

てことで2016年は、電気とスマホ、家のネット回線を、今よりも総合的に安くできたらいいな〜、つーか、安くしたいな〜などと画策しまくる1年になりそうですww

スポンサーリンク

現在オレが毎月支払ってる金額

  • 電気(TEPCO)6838円
  • 格安SIM(IIJmio)1730円
  • ソフトバンクのiPhone 6 Plus+家のネット回線(ホワイトBB)4868円 計1万3436円

オレの場合は、毎月の電気料金とスマホの料金、さらに家のネット回線の料金を合計すると、毎月1万3436円支払ってる。

いろいろと試算してみて、この金額よりも安くなれば、そちらに乗り換えたいなと。

これからいろんなパターンを試算してみて、随時追加しますね〜。

電気料金比較サイトでの試算結果

価格.com

エネチェンジ

タイナビSwitch

各サービスでの試算結果

ENEOSでんき

東燃ゼネラル石油

auでんき

eREX


オレの場合は、このeREXが一番安くなるらしい。が、シミュレーターがチョー使いにくい。仕方がないので手作業で1カ月ずつ試算してみた結果、年間2656円安くなることが分かった。

つか、試算後に申し込みの導線がない。やる気あんの?w

東急パワーサプライ

オレの場合は、セット割対象の固定通信サービス「イッツコム」が引けないため断念した。

東京ガス

オレの場合は、ほとんど安くならないのでひとまず断念した。

東京電力から東京ガスに乗り換えると電気料金はいくら安くなるのか試算してみた結果

ソフトバンクでんき


うーん、ダメか…。でもここまで正直に判定してくれると、かえって清々しい!

HTBエナジー

結局、2016年4月からの新電力は、ENEOSでんきに乗り換えたよ!

今ならもれなく4000円以上トクするのが確実なENEOSでんきに申し込んでみた

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です