1度も使わなくてゴメンね!荘内銀行わたしの支店の解約方法

shonai-bank
結局、縁がなかったのかな?

数年前に普通預金口座を作ったんだけど、1度も使わずに解約することになるとは…。

スポンサーリンク

普通預金口座の解約方法を確認する


荘内銀行わたしの支店のFAQによると、営業時間内にわたしの支店に電話をかけ、解約書類を取り寄せろ的なことが書いてある。

え? ネット支店なのに、わざわざ電話しなきゃダメなのか…。

わたしの支店に電話し、解約希望を伝える

電話がつながると自動音声応答が聞こえ、その後、特に何も操作をしなくてもオペレーターさんにつながり、楽チン。スマホからでも通話料金は無料だよ。

オペレーターさんから、

口座の残高がすべてゼロ円になってるか?

と訊かれたので、

すべてゼロ円になってます。

と答えると、

それでは解約書類を郵送します。

という流れだった。

オレの場合は、わたしの支店に1度も入出金がなかったので残高がゼロ円なのは当たり前だけど、残高がある場合は、解約前に口座の残高をゼロ円にしといた方が何かとスムーズかと。

電話口で訊かれたこと

  • 口座名義人の氏名
  • 普通預金の口座番号

電話口で指示されたこと

  • 解約書類は、口座名義人本人が記入し、押印する。
  • 口座名義人の運転面免許証のコピーを1部取り、返信用封筒に同封する。
  • 手元のキャッシュカードはハサミで裁断し、返信用封筒に入れて送り返す。

5日後に解約書類が届く


2016年1月7日(木)に解約書類の送付を依頼し、同1月12日(火)に届いた。土日祝を除くと2営業日で届いたことになるね。早い。

書類送付の案内


簡潔で分かりやすい。枠で囲んだものを送り返せばいいのね。はい。

わたしの支店総合口座の解約依頼書


◯で囲んである部分に記入し、押印する。この解約依頼書って10年も保存されちゃうんだね〜。お手数かけてすみません。

切手貼り付け不要の返信用封筒

解約書類を返信用封筒に入れポストに投函する

返信用封筒に入れて送り返すものは以下の3点。

  • 記入押印済みの解約依頼書
  • ハサミで裁断したキャッシュカード
  • 運転免許証など本人確認書類のコピー

約1週後にネットバンキングにログインできなくなる


オレの場合は、2016年1月13日(水)に解約書類を返送し、同年1月20日(水)に確認した時点で、ネットバンキングにログインできなくなってたよ。

約1週間後に封筒が届く


2016年1月21日(木)に家のポストに入ってた。なんだか見慣れた封筒だな^^;

書類送付の案内


ふむふむ、ちゃんと解約できたみたいですな。よかった。

預金利息計算書


残高はあらかじめゼロ円にしといたので、利息も当然ゼロ円。

今までお世話になりました!次回口座を開設するときは、ちゃんと使わせていただきまーす^^;

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です