年末年始を挟んでも超スムーズだったあきぎんこまち支店の解約方法

akigin-cash-card

スポンサーリンク

念のため解約方法を確認する


ネット支店なので当然と言えば当然だけど、解約方法は「よくある質問」に載ってます。

あきぎんこまち支店に電話をかける

あきぎんこまち支店

0120-117-075

平日9時00分~17時00分(銀行休業日は除く)

向こうからの質問に答え、電話を切る

訊かれる内容は以下の通り。

  • 解約したい口座番号
  • 口座名義人の氏名
  • 連絡が取れる電話番号

ここでいったん電話を切る。先方が、解約する口座の状態を確認するためですな。

数分後、あきぎんこまち支店からの電話を受ける

着信時の電話番号は上記と同じなので覚えておこう。

ちなみに、オレの場合は約5分後に着信がありました。

再度質問に答える

訊かれる内容は以下の通り。

  • 口座名義人の住所
  • 同じく生年月日

3日後に解約書類が届く


オレの場合は2015年12月25日(金)に解約書類の郵送を依頼し、同年12月28日(月)に届いたので計3日かかったけど、営業日で言うと翌営業日に届いたことになる。仕事が早いね。

届いた書類を確認する

封筒に同封してあった書類は以下の6点。

  1. 解約依頼書(提出用)
  2. 切手貼り付け不要の返送用封筒
  3. 書類送付のご案内
  4. ご本人様確認書類同封のお願い
  5. 解約依頼書(予備用紙)
  6. 解約依頼書(記入見本)

解約依頼書に記入押印する


記入見本を見ながら記入押印するだけなので楽勝です。

本人確認書類を準備する

ダイソーの5円コピーで運転免許証をコピーしたよ。

解約書類を投函する


返送用封筒に以下の2点を入れ、郵便ポストに投函する。

  • 記入押印済みの解約依頼書
  • 本人様確認書類

切手を封筒に貼り付ける必要はなく、そのまま投函すればオーケーだよ〜。

ちなみに、返送用封筒の蓋の部分は、自分で糊を付ける必要があるタイプなので、ちょっと面倒臭い。が、贅沢を言うとバチが当たりそうなので、これ以上はやめときます。

返送から1週間後に解約完了のお知らせが届く


解約書類を投函したのは2015年12月30日(水)で、解約完了のお知らせが届いたのは2016年1月6日(水)。年末年始を挟んでも1週間で届いた。仕事が早いな。

実際の解約完了は返送から5日後


実際に解約処理が完了したのは2016年1月4日。そう、仕事始めの日だね。年明け早々、解約手続きなんてさせちゃってゴメンね>あきぎんこまち支店さん

残金や利息は整理済み


残高は事前に整理しといたので利息的なものはゼロ円。特に問題はない。

キャッシュカードが使えなくなってた


念のためコンビニで残高照会をしてみたら、こんな感じでエラーになった。そらそうだろ。

ネットバンキングにもログインできなくなってる


解約手続きが完了してるので、当然のことながらオレのアカウントはもう使えない。あぁ、口座番号、けっこうな良番だったのにw

キャッシュカードは自分で処分する

多くの銀行やクレジットカード会社がそうであるように、あきぎんこまち支店もまた、キャッシュカードを回収しない。

手元に残ったキャッシュカードは、冒頭の画像のようにハサミで半分に裁断し、自治体の指示に従って適切な方法で廃棄したよ。

2015年12月25日に解約書類を請求し、2016年1月4日に解約手続きが完了したので、結局10日かかったことになる。年末年始を挟んだのに、とてもスムーズだった。

あきぎんこまち支店よ、今までありがとね!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!