イマイチ不安が残るHotels Combinedの退会方法

hotels-combined
ホテル一括検索サービス「Hotels Combined」のアカウント削除というか退会は、サイト上の問い合わせフォームからしか行なえない。以下の方法でチャチャッと退会しよう!

Hotels Combinedを開き、一番下までスクロールする


Hotels Combinedのトップページを開いたら、迷わずページの一番下までスクロールする。

最下部の「FAQ・お問合わせ」をクリックする

「ユーザー」をクリックする

「意見を送信したいのですが?」をクリックする

フォームに退会希望と入力し「意見を送信する」


入力フォームが開くので、退会したい旨や自分の氏名、Hotels Combinedに登録した際のメールアドレスを入力し、最後に「意見を送信する」をクリックすれば退会手続きは完了する。

おいおい。

まさか、たったこれだけの情報で退会できちゃうの? なんか不安だな〜。

約5日後に退会完了メールが届く


実は、先方の勘違いなどが何度かあって時間がかかっちゃったんだけど、オレの場合は、退会手続き完了から約5日後にHotels Combinedカスタマーサービスからメールが届いた。

で、どうやらアカウントが削除されたらしいことが分かった。

てか、して欲しいのは「予約の削除」じゃねぇし…。

ちなみに先方の勘違いの内容は以下の3つ。

  • 退会をメールマガジン停止と勘違いした。
  • 退会を客室予約キャンセルと勘違いした。
  • メールの宛名が別人の名前になってた。

たった数回のやり取りでこれほどの勘違いが重なるって、もしかして新手の引き止め工作?

スポンサーリンク

ログインできないことを確認する


念のため、Hotels Combinedにログインができないことを確認した。ログインできなかったので、アカウント削除というか退会は無事に完了したことにしようww

いろんな意味でモヤモヤしたな〜

まず、退会時の本人確認は大丈夫なの? 上にも書いたように、退会時に訊かれた情報はオレの氏名とメールアドレス、たったこれだけだよ?

あと、先方の勘違いが3回もあったこと。だいたい1回のメールのやり取りにつき1個の勘違いがあったなんて、やばくね?

よく「一事が万事」って言うけど、まさかホテルの予約じたいがうまくいかなかった、な〜んてことはないよね? できればそう信じたいですが…。

75日後にTwitterに返信があったw


この記事を公開してから75日後の2016年3月1日(火)に、Hotels Combined公式アカウントからTwitterの返信が届いた。

それはそれでいいんだけど、返信の内容が…ね。

この記事ちゃんと読んでんの?みたいなw

それとも、記事の内容がそんなに分かりにくかったのかな?

アカウントは削除できたので、やって欲しいことはもうないんだけどね。

やることなすことモヤモヤするぅ〜ww

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!