ドコモのガラケーからFREETELに乗り換える流れ

freetel_logo

今回の依頼者はJさん。

Jさんは、これまでガラケーひと筋だったけど、いよいよLINEで友達と連絡が取れないと厳しい状況に追い込まれたため、ついに格安スマホへの乗り換えを決心しました。

Jさんはスマホには詳しくないけど、パソコンは持っており、基本的な検索能力も持ち合わせているので、何か分からないことがあっても自力で解決できそうなタイプ。

そんなJさん。今回は、格安スマホとSIMカードがセットで届くFREETELの「Priori3 LTE」(以下、Priori3)をMNPで購入する予定なので、手続きじたいは楽チン(なハズ)。

現在使ってるドコモのガラケーの更新月は、2016年1月です。

Priori3へのMNPに必要な4個のアイテム

  1. GmailなどPCで利用可能なメールアドレス
  2. 運転免許証など本人確認書類の画像
  3. 本人名義のクレジットカード番号
  4. ドコモで発行してもらったMNP予約番号
スポンサーリンク

Googleアカウントを新規作成する

Googleアカウントの作成は、Priori3の初期設定時に行なってもかまわないんだけど、事前に準備しておいた方が効率がいいので、できれば空き時間に済ませておこう。

また、事前にGoogleアカウントを作成しておけばGmailを利用でき、Priori3の購入時に必要なPC用メールアドレスも準備できることになるので一石二鳥です。

Googleアカウント作成にかかった費用 0円

運転免許証を撮影し、パソコンに取り込む

Jさんは、FREETEL契約時の本人確認書類として運転免許証を利用する。FREETELの場合は、契約時に運転免許証の画像をアップロードする必要があるので、運転免許証の表裏両面を撮影し、パソコンに取り込んだ。

運転免許証の撮影とパソコンへの取り込みにかかった費用 0円

クレジットカードを用意する

FREETELで「SIMカードを含む商品」を購入する場合はクレジットカードしか使えない。

対応ブランドはVISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、ダイナースクラブカード。

ドコモでMNP予約番号を発行してもらう

MNP予約番号の発行方法は、

  • ドコモ インフォメーションセンター
  • My docomo
  • ドコモショップ

Jさんは、近所にあるという理由で、ドコモショップでMNP予約番号を発行してもらう予定です。

MNP予約番号発行にかかった費用 2160円

Priori3を購入する

MNP予約番号の発行から10日以内に、FREETEL公式サイトでPriori3を購入する。

FREETELの音声プランは、午前11時までに申し込みを完了すれば当日発送となり、早ければ商品は翌日に届く。

Jさんの場合、商品の届け先は1日配達地域に入ってるので、予定通りなら注文の翌日に商品が届く。

なお、ハピタスなどポイントサイト経由の案件や、価格.comの割引キャンペーンはない。

また、Amazon.co.jpはPriori3を販売してて、公式サイトから買うよりも4円だけ安いが、今回は公式サイトの以下の2つのキャンペーンを併用したいので、公式サイトから購入する。

  • 爆速キャンペーン第2弾
  • 新機種販売キャンペーン

ちなみに新機種販売キャンペーンは「SIMとスマホをセットで購入すると3000円おトク」って内容なんだけど、具体的には何がどうおトクなのか? FREETELに訊いてみたところ、以下の回答をもらった。

新機種販売キャンペーンにつきまして、 FREETELオンラインショップで端末とSIMカードを同時注文いただく際に、初期手数料3,000円(税別)を割引させていただきます。

3000円おトクってのはつまり、初期費用が無料になるってことなんだね。

実際に購入手続きを進めて行くと、初期費用3000円にチェックが付いてて、一瞬不安になるんだけど、最終的な支払い時には3000円が加算されないので安心してね。

電話回線を切り替える

MNP予約番号の発行から15日以内に、FREETELの「切替えセンター」に電話をかけ、ドコモ回線からFREETEL回線に切り替える手続きを行なう。

なお、スマホとSIMカードをセットで購入した場合は、SIMカードはあらかじめスマホにセットされた状態で届くので、自分でSIMカードをセットする必要はない。

回線の切り替えは約5分で完了するため、電話が通じなくなる期間はほとんどない。

切替えセンター
受付時間は9時00分~18時00分
FREETELの指定休業日を除き年中無休
切替えセンターの電話番号はSIMカードに同梱されてる。

初期設定時にやること

  • Wi-Fiに接続する。
  • ガラケーの電話帳をPriori3に移行する。
  • LINEを使えるようにする。格安スマホはID検索が使えないので以下の方法で対処する。

格安SIMにしてLINEのID検索ができなくなったら黙ってこれをやれ!

  • Gmailを使えるようにする。
  • 公式アプリ「通話料いきなり半額」は評判が悪いので「楽天でんわ」を使えるようにする。
  • Viberを使えるようにする。
  • Google Photosを使えるようにする。

Jさんは自力で挑戦することに

と、このような一連の流れをJさんに伝えたところ、Jさんから申し出があり、

この程度の手続きなら自力で何とかなりそう。

とのことで、今回の手続きはJさん自身が自力で挑戦してみることになりました。

もしも何か分からないことがあったら、そのときはオレに連絡をちょうだいね、てな感じで、この案件はこれにて一件落着(?)です。

細かい点で心配事はあるけど、こうと決めた以上は頑張ってね、Jさん。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!