みおふぉんの縛りが解けそうなので少し真剣に乗り換え先を検討してみた

low-price
今月2015年12月は、現在契約中のIIJmioの12ヵ月縛りが解ける月。MNPで転出しても違約金はかからない。維持費はなるべく抑えたいので、乗り換え先の格安SIMを検討してみた。

みおふぉんミニマムスタートプランの1年間の維持費
1730円×12カ月=2万760円

スポンサーリンク

月額料金が固定の格安SIM

オレの絞り込み条件

  • 維持費がみおふぉんよりも安い。
  • 月額料金は税別1500円以下。
  • 高速通信のデータ通信量は少なくてかまわない。

この条件で絞り込んでみたのが以下の一覧。

ちなみに各サービスの一番下の項目は、この先1年間維持した場合の、みおふぉんとのトータルランニングコストの差額です。MNPの費用やキャッシュバックなども考慮してあります。

mineo

Dプラン デュアルタイプ 500MB
1400円
500MB
225Mbps

Amazon.co.jpでパッケージを買い、紹介キャンペーンと「そのまま、安く、乗り換えようキャンペーン」を併用すれば、みおふぉんよりも1996円安い

DTI SIM

音声プラン 1GB
1200円
1GB
225Mbps
各種ポイントサイトから申し込むと550円〜1036円分もらえる
みおふぉんよりも1070円高い

BIGLOBE SIM

音声通話スタートプラン
1400円
1GB
225Mbps
各種ポイントサイトから申し込むと450円〜2500円分もらえる
みおふぉんよりも3398円高い

月額料金が変動する格安SIM

@モバイルくん。

使ったぶ~んだけプラン
800円~
500MB~
225Mbps
みおふぉんよりも3888円安い

月額料金は青天井に見えるけど、実際は、オートチャージするデータ通信量をゼロに設定することで、月額料金を800円にキープできる

FREETEL SIM

使った分だけ安心プラン for iPhone 音声通話付
999円~3170円
100MB~10GB
150Mbps
みおふぉんよりも1283円高い(データ通信量は1GBとして計算)

U-mobile

通話プラス ダブルフィックス
1480円~1780円
1GB~3GB
150Mbps
Amazon.co.jpでこれを買うと初期費用を抑えられる
または、ハピタスから申し込むと980円分もらえる
みおふぉんよりも2335円高い

答えは出たけど結論は持ち越し

月額料金が固定の格安SIMだとmineoがよさげ。

月額料金が変動するタイプだと@モバイルくん。

コストだけで見ると、こんな答えになった。

DMM mobileも検討したんだけど、みおふぉんとの年間コストの差額が1000円にも満たなかったので、今回は見送った。

DMM mobileの回線はみおふぉん系列なのと、サポートがちゃんとしてるというか、iOS 9にもきっちり対応済みなので安心感はあるんだけどね。

一方、@モバイルくんは、確かにコストは削減できそうだけど、実際どうなの??? てな感じ。いまだにiOS 9に対応してないのは、かなりな不安要素です。

みおふぉんの音声プランは、縛りが解けた後は違約金的なものがかからないので、気軽に乗り換えられる。

しばらくすれば、もしかしたらさらに魅力的な格安SIMや料金プランが出てくる可能性だってある。

mineoを本命にしつつ、場合によってはみおふぉんで様子見、というパターンもありかな?

その後、mineoに乗り換えました!

もれなく1000円分のAmazonギフト券がもらえるmineo紹介キャンペーンの申込方法

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!