歩くペースに合う曲が次々とかかる

iPhoneとかiPod touch向けにまたまたオモロイアプリが登場した!
「SynchStep」
加速度センサーを活用したこのアプリを起動したら、デバイスをポケットに入れて歩く。
だけで、SynchStepがチミの歩くテンポを分析し、同じノリの曲を見つけてきて、自動的に再生してくれるのだ!
ベータ版なのでちょっぴり挙動があやしかったりする面もある(例えば、たま〜にジャケ写とタイトルがズレて表示されたり)けど、オモロイはオモロイ。
歩くペースが変わった場合、スグに違うテンポの曲に切り替えるか、それとも次の曲から切り替えるか、なんてコトも設定できる。
今のところジョギングやランニングには未対応なので、ウォーキング派にオススメ。
ちなみに、曲にテンポ(=BPM)を埋め込んであるだけじゃダメで、さらにSynchStep用のテンポ情報も埋め込む必要がある。
SynchStep向けにチューンされたMac版「beaTunes」(シェアウェア)なら、これらの処理を一括して行なえる。
「bpmWidget」などのフリーウェアを使ってBPMを埋め込んである場合は、同じくフリーのMac版「SynchStep Prep」を使えばSynchStep用のテンポ情報を追加できる。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です