Apple Watchで洋楽の歌詞をキッチリ確認できるアプリはないか探してみた

shout-a-song

曲に合わせて歌詞が「自動、色付き、行単位」でスクロールするのは現状このプチリリだけ。

いいじゃん!

と喜んだのもつかの間。

オレのプレイリストが偏ってるせいなのかな?

洋楽35曲中5曲しか、まともに歌詞を閲覧できなかった…涙。

プチリリ上に該当する歌詞がない曲が13曲で、残り17曲は、歌詞は手動でスクロールできそうなんだけど、なぜか強制的に先頭行に戻ってしまい、どうにもうまくスクロールできない。

つまり、少なくともオレの使い方では、使い物にならなかった。

次ッ!

この歌詞ウォッチは、自分で曲に埋め込んだ歌詞を表示できるタイプなんだけど、機能はただそれだけ。

自動スクロールもなければ、歌詞の色も変わらない。

オレが歌詞を確認したいと思うのは、ほぼ100%、ウォーキングをしてるとき。

せっせとウォーキングをしてるときに、今どこ歌ってるか? なんて、とっさに判断できないよね?

てことで、自動スクロールができないアプリは、かなり厳しい。

次ッ!

Lyrics Mania
Lyrics Mania

Lyrics Maniaは、プチリリの洋楽版て感じで、ネットから歌詞を取ってくるんだけど、とくに洋楽の歌詞のヒット率が高い!

しかも曲によっては、歌詞が自動でスクロールする!

んがしかし。

歌詞のスクロールのタイミングがズレてる曲が多すぎて、これまた使い物にならない…。

スポンサーリンク

アプリ探しの旅は続く

MusixmatchとかSoundHoundとか他にも何本か試してみたんだけど、どれも現時点ではしっくりこない。

歌詞が自動でスクロールして欲しいとなれば、そのアプリが同期情報のある歌詞をネットから引っ張ってこないとならない。

でもそうなると、オレのように古いソウルとかファンクばっかり聴いてるおっさんは、該当の歌詞を拾えないことが多くなり、残念感が漂う。

たとえ古い洋楽の歌詞をネットから引っ張ってこられたとしても、オレの場合は、自分なりに書き写した歌詞じゃないとダメなので、これまた面倒臭い。

ということで、実は、ローカルに置いた歌詞が自動でスクロールするようなアプリがあるみたいなので、実際に試してみて、かなりよかったら別の記事にしますね。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!