小田急線の駅に行くしかない小田急ロマンスカー@クラブの退会方法

romance-car-club

数年前に、あれは確かアプリの検証か何だったかな?

必要に迫られ、やむなく「小田急ロマンスカー@クラブ」のアカウントを新規作成した。

で、その後、小田急ロマンスカー@クラブなんて1度も使ってないので、アカウントの削除というか退会をしようと思って、今になって調べてみたら、なんと!

小田急ロマンスカー@クラブの退会は、小田急線の駅に本人が出向き、退会の手続きをするしか方法がない。

ということが判明した!ギョギョギョ!

スポンサーリンク

ネットか郵送で退会できるようにして下さい

ネットでアカウントを新規作成できるクセに、退会は駅の窓口って…。

本人確認がどうのこうのと言ってたけど、ネットだって郵送だって本人確認する方法なんていくらでもあるでしょ?

と、グチッてたら見つけた。

入会時の利用規約に書いてある。退会時は駅に来いってw

んー、それはそうかもしれないけどさ、世の中にはいろんな事情の人がいるよね?

仕事の関係とか健康の問題とか引っ越しの関係なんかで、駅に手続きしに行きたくても、どうしても行けない人とかさ。

そこまで説明しても、

とにかく小田急線の駅に来て下さい。

の一点張りだった係のおっさんよ。

同じおっさんとして、オレは悲しい。

つーか、手続きとして、例外なく本人が駅に来いって、ありえなくね?

いいよ、いいよ、分かったよ。

今回は黙ってアカウントごと捨てようかとも思ったけど、それはやめて、いつか行くよ、小田急線の駅に。何かのついでに。

で、小田急ロマンスカー@クラブをキレイサッパリ退会してやるんだから!

実際に退会してきた

窓口に持参するもの

会員の氏名が確認できる書類で、本人の顔写真付きのもの

オレの場合は、運転免許証を持参したよ。

窓口で退会したい旨を告げると、退会申込書をくれる。

退会申込書に必要事項を記入する。

本人確認書類を見せる。免許証とかね。

「退会払戻明細書」というレシートを受け取る。

以上で退会は完了です。

オレの場合は、払戻金がゼロ円だったので、まったく面倒臭くなかったけど、払戻金があると、また違った流れになるのかもしれないな。

ともあれ、お疲れさまでした。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!