ググっても出て来ないエムアイカード再入会時の年会費の裏ルールって知ってる?

mi-card

三越伊勢丹ホールディングス傘下の株式会社エムアイカードが発行するクレジットカード「エムアイカード」。

知り合いが店頭でしつこく勧誘され、ゴールドカードじゃない方の一般カードをムリヤリ作らされたんだけど、よくよく話を訊いてみたら、どうやらエムアイカードは再入会だということが分かった。

スポンサーリンク

再入会時の年会費ってどうなるの?

気になって公式サイトを見てみたら、

再入会の場合は、ご入会時より年会費を頂戴いたしますので、予めご了承ください。

と書いてある!

え!? いきなり課金?? ナニソレ??

慌ててエムアイカードに問い合わせてみたところ、以下のような裏ルールの存在が明らかになった。

一般カードは、前回の解約日から1年以上が経過しての再入会であれば、初年度の年会費はかからない。

とのこと。

つまり、

前回の解約日から1年以上が経過している再入会→年会費初年度無料の特典が適用される→初年度の年会費はかからない。

前回の解約日から1年未満の再入会→年会費初年度無料の特典は適用されない→初年度から年会費がかかる。

ってことなんだね。

じゃ、公式サイトにちゃんと書いとけよ、と。

手抜きかよ、と。

うっかり再入会した知り合いは年会費を払うのか?

知り合いの場合は、今からちょうど2年前の2013年11月にエムアイカードを解約してた。なので、2015年11月の現在、前回の解約日から余裕で1年以上が経過してる。

したがって、今回は運良く初年度の年会費は支払わずに済みました。よかったね。

この手のいわゆる「喪明けまで1年」的なルールは、コストコなんかと似てますな。何のことか分からない人は「コストコ 1年 年会費」とかでググってね。

ちなみにこの裏ルール、ネットではなかなか裏付けが取れなかったので、実際にエムアイカードの複数部署に電話で確認したところ、いずれも同じ内容の回答を得たので間違いないよw

年会費がかからないようにするにはいつ解約すればいい?

公式サイトの「よくあるご質問」には、以下のように書いてある。

Q 年会費の請求はいつ頃きますか?

A 一般カードは、新規ご入会から2年目のご入会月に、ご利用明細書をもって年会費をご請求させていただきます。

知り合いの場合は、2015年11月の再入会なので、年会費の請求は2016年11月の明細に載る。

てことは、2016年10月じゅうに解約すれば、2年目の年会費はかからない。あとで念のためエムアイカードに確認し、知り合いのiPhoneのリマインダーに入力してあげよーっと。

クレジットカード作りは計画的に

今回の知り合いの場合は再入会だったのでポイントサイト経由は意味がないけど、まったくの新規でクレジットカードを作る場合は、できればポイントサイトを経由しよう。これ鉄則。

間違っても、店頭の勧誘に負け、何となく作る、とかはやっちゃダメよ、絶対に。

で、例えば、ハピタスやげん玉なら2500円相当のポイントが、モッピーなら3000円相当のポイントがもらえる。

これだけのポイントを還元してもらえれば、エムアイカードの一般カードの年会費2160円が万が一発生したとしても、ポイントと相殺できるので、トータルで損はしない。

何よりも、クレジットカードを作ったり、解約したりという行為は、実は自分の知らないところで、自分の信用情報に5年間も記録を残すことになる。

なので、うっかり作っちゃったので即解約とかやっちゃうと、自分の信用情報を汚すことになり、そうなると、あとで本当に作りたいと思ったクレジットカードを作れないおそれがある。

クレジットカードを作ったり、解約したりする場合は、くれぐれも計画的にね!

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です