家族のビューサンクスポイントをまとめられる「ポイント移行サービス」を使ってみた!

view-point-transfer

今年、数少ない明るい(?)ニュース。2015年7月1日から始まった、ビューサンクスポイントの「ポイント移行サービス」を初めて使ってみたので、やり方をまとめておくね。

ビューサンクスポイントをまとめる条件

  • ポイントをあげる人ともらう人が、ともに本人名義の(=家族カードではない)ビューカードを持っている。
  • 2人ともビューカードに登録してある名字と住所が同じである。
  • ポイントをあげる人は、ビューカード会員専用サイト「VIEW’s NET」が使える。
  • ポイントをあげる人は、現在のポイント残高が100ポイント以上ある。

ちなみに、ポイントをもらう人は「VIEW’s NET」を使えなくても問題ないんだけど、ポイントが正しく移行できたことを早めに確認したい場合は、事前にVIEW’s NETを使えるようにしておいた方が安心かもしれないよ。

スポンサーリンク

ビューサンクスポイントの移行方法

ビューカード公式サイトを開き「ログイン」を押す

VIEW’s NETのIDとパスワードを入力し「ログイン」を押す

「ポイント照会・プレゼント申込」を押す

現在のポイントを確認し「プレゼント確認・交換申込」を押す

一番下にある「ポイント移行(合算)」という項目を見つける


チェックボックスにチェックし、移行するポイント数と、移行先のビューカードの16桁のクレジットカード番号を入力したら「申込内容の確認」を押す。

「上記、注意事項に同意する」にチェックし「次へ」を押す

再度VIEW’s NETのIDとパスワードを入力し「申込」を押す

「お申込にあたってのご注意とご案内」に目を通す

念のため申込履歴を確認する


申込履歴は「ポイント照会・プレゼント申込」画面の「プレゼント申込履歴」から確認できるよ。

約3日後に合算される


ポイント移行の申込から約3日後に、ポイントをもらった人のアカウントでVIEW’s NETにログインすると、移行後の合計ポイントを確認できる。

今回は、合算前のポイント残高が972ポイントで、移行したのが610ポイントなので、合計すると972+610=1582ポイントとなる。ちゃんと移行できてるね!

ポイント獲得状況は6カ月閲覧できる


ポイントがちゃんと移行できたかどうかは、ポイント獲得履歴で確認しよう。

ポイント移行後にお送りする「ご利用代金明細書」、またはVIEW’s NET「ポイント照会・プレゼント申込」の「直近6ヶ月間のご利用明細作成時点でのポイント数」でご確認いただけます。

ただし移行したポイントが獲得履歴に反映されるのは時間がかかる。いつ反映されるかは定かじゃないけど、どうやら請求明細が完成しないとポイントも反映されない模様。気長に待って、翌月の請求のときでにも確認してみるといいかもしれないね。

使ってみた感想

JRのサービスにしては、シンプルで使いやすかったww

さてと。次は、合算したポイントを何かの商品券に交換しますかね。来月2015年10月1日申し込み分からは、一部商品券の送料にもポイントが必要になっちゃうので、その前にね。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!