アンケートのサクラを頼まれてオレが取った行動

softbank-card

ソフトバンクカードを作りに行ったときの話。

無事に同カードを発行し終え、席を立とうとしたら、ソフトバンクショップのスタッフさんが、ちょっと言いにくそうにこう切り出した。

スタッフさん

あのー、ひとつだけお願いがあるんですけどぉ…。

オレ

え、な、なんスか?

ねっとりとした声色、不安だ。

スタッフさん

あとでアンケートメールがスマホに届くと思うんで、よかったら「非常によい」にマルを付けてもらいたいんスけどぉ…。

オレ

え? でもそれって…ヤラセというかサクラになれってこと…ですよね?

スタッフさん

いや〜、アハハ、そう言われればそうなんですけどぉ、アンケートの結果が、けっこうショップの存続じたいに影響してくるっていうかぁ…。えぇ。

オレ

は、はぁ…そうなんですか…。

この手の話はよくあることだし「はい、分かりました」で済ませればいいことなんだけど、何だかこの日の接客は、最初からちょっとやる気がなかったというか、ダラダラしてる印象を受けてただけに、最後の最後でサクラを頼まれたのが、余計に引っかかったというか。

スポンサーリンク

アンケートのSMSが届いたけど…

下手にチクって逆恨みされるのもヤだし、かと言って、言われるがままにサクラになるのはもっとヤなので、悩んだ挙句にオレが下した決断は、

今回はアンケートに答えない。

アンケートに答えないと、誰にどんな影響があるかは分からないけど、今回はオレなりのささやかな抵抗ということでお許し願いましょう。

Tポイントが当たるかも!?

ちなみに、アンケートに回答すると、抽選で100名にTポイントが500ポイント当たりますよ。

3日後、催促のSMSが来ましたw

最初のSMSが届いてから3日後の同じ時間帯に、またまた来ました。アンケート回答を促すSMSが…。でも答えたくないんだよね…。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です