ビューサンクスポイントの改善と改悪

view-card
「ビューカード」から届いたメルマガを読んでいたら、いい知らせと悪い知らせがあったのでメモするね。

スポンサーリンク

いいニュース

7月1日から、同一姓かつ同一住所の会員間でビューサンクスポイント(以下、ポイント)を1人の会員にまとめられるようになる。

例えば、夫婦間や親子間でポイントを合算できるのは便利だね!ずっとこれ待ってた。

ただし、合算したポイントはスグに使えるようになるのではなく、申し込みの受付から3日後。なので、用途が決まっている場合は、ある程度余裕を持って手続きをしておいた方がよさそうですな。

(2015年7月1日より)「ポイント移行サービス」開始のお知らせ

悪いニュース

ポイントを「びゅう商品券」や「ルミネ商品券」に交換すると、現在は普通郵便で郵送されてくるんだけど、2015年10月1日(木)申込み分からはすべて簡易書留に変更される…。

その影響で、上記商品券に交換する場合は、商品券分のポイントに加え、さらに簡易書留代として160ポイントが必要になるのか…。

世知辛いな〜。

つーか「普通郵便」または「簡易書留」的な選択肢を設けるべきっしょ!!

選べないってどゆこと?

普通郵便を受け取れない事故でも頻発したのかな?

オレの場合はそうした事故に遭遇したことがないので、この変更はピンと来ませんが…。

ビューサンクスプレゼント「びゅう商品券」「ルミネ商品券」の発送方法の変更のお知らせ

繰り返します。

世知辛いな〜。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です