iTunesで着信音を作る

全体の流れはこんな感じ。
どの曲で着信音を作れるのかが分からないときは「表示オプション」の「着信音」にチェックせよ。
着信音を作れる曲をiTunes Storeで診てみたいか訊かれる。のでテキトーに返事。
自分のライブラリーには着信音を作れる曲が1曲だけあった
表示メニューの「ベル」みたいなアイコンをクリックして曲を並べ替えると、着信音を作れる曲をすばやく見つけられる。
曲の横にある「ベル」アイコンをクリックするとiTunes Storeにサインインするよう求められる。のでサインイン。ただし米国のiTunes Storeのアカウントが必要(日本のアカウントで試したがダメだった)。
利用条件目を通す
iTunesの画面に戻るので、再度、曲の横にある「ベル」アイコンをクリックすると、下の方に着信音の編集ツールが表示される。
着信音の長さは3秒から30秒まで自由自在。
「プレビュー」をクリックして曲を再生しながら、青いバーをドラッグして好きなフレーズを探したり、好みの長さに調整したり、繰り返しの間隔を指定したり、フェードイン、フェードアウトの具合なんかを確かめられる。初めてでも迷わず操作できるし、とっても使いやすい。
最後に「購入」を押せば購入できる(ハズ)。
(かなりセコイドクターにとって)たったひとつだけ残念なのは、着信音の「作り置き」ができないコト。
ふつうの曲なら、買おーかどうか迷っているときはとりあえずカートに入れておいて、あとで気が向いたときに買えるけど、着信音の場合はそれができない。
作ったら買う、と。
てか、早く日本のiTunes Storeでも使えるよーになるとイイですナ!
早よ日本でiPhone出すべし!

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!