しずぎんインターネット支店のダメなところ

shizugin-webwallet-logo

まぁ、いいところもある…んでしょうが。

ダメな点が3個も連発したので、まとめw

あくまでも個人の感想ですので、しずぎんファンの人はスルーして下さい。

スポンサーリンク

ダメポイントその1
ログイン後のトップページがリアルタイムに更新されない

えッ? これって銀行のネット支店としてどうなの?

と目を疑うかもしれないけど、マジこれ。

おかげで、入出金が完了したかどうかを調べるのに手間がかかるだけでなく、そもそもその調べ方を知らないと、いつまで経っても入出金が完了していないと不安になりまくり。

オペレーター曰く「1日に数回しか更新されないんですよ〜、テヘヘへ」と笑う始末。

ありえん…。

ダメポイントその2
証券会社に即時入金する場合の振込限度額の変更メニューがチョー分かりにくい

一般的な銀行のネット支店なんかの場合は、振込限度額は「振込」メニューの中から行なうもんだけど、しずぎんの場合はそっちではなく「税金・各種料金の払込み限度額の変更」から操作する必要があり、チョー分かりにくい。

しかも、変更が反映されるのが翌日なので、このノウハウを知らずに変更しちゃうと、結果、何日もロスすることになり、アポーン状態に…。

オレは違うけど、ガチでトレードしている人は、機会の損失でシャレになりませんよね?

ありえん…。

ダメポイントその3
変なエラーが頻発する

例えば、証券会社へ即時入金しようとしているのに「ただ今受付が混雑しておりますので、しばらくしてからご利用ください」とか。

これまた、オレは違うけど、ガチでトレードしている人は、機会の損失でシャレになりませんよね? やはり…

ありえん…。

ま、今後印象は変わるかもしれないけど、

「1度入れたらチョー出しにくい」

それがオレにとっての最新の印象です。

これから口座開設する人の参考にな…らないなw

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. kaki より:

    口座開設キャンペーンに最近目覚めた者としてはすごく勉強になりました。ダメポ1と3は論外ですね。特に1は、全国区の高金利銀行として真っ先に名前が挙がるしずぎんが未だにその体たらくで運営できている(ユーザーは誰も怒らないんだろうか?)という点でたまげました。

    2は、振込限度額変更を「各種登録情報変更」みたいな独立した別メニューにて行うのは大手都市銀行を筆頭に割と普通な対応なので、別段おかしいとは感じませんでしたが、改めて住信SBI、JNB、ソニーなどをチェックしてみると確かに仰るとおりになっていて感心しました。さすがネット専業、細かいUIがよく考えられてますね。

    その辺りの不備で自分が一番驚いたのは、銀行ではありませんが、岩井コスモ証券。
    どこの証券会社でも「出入金」としてまとめられたメニューが設けられているのが普通ですが、岩井コスモでは「入金」メニューはあっても「出金」メニューはなく、「入金」のサブメニューに「出金」があるわけでもないので、どうやって出金したらいいのかわからず最初は誰もが必ず狼狽するはずです。正解は「各種登録情報変更」に相当する「登録情報」というメニューからだと総当りした結果わかるわけですが、こんなわけのわからない仕様は他に知りません。

    • yashimac より:

      kakiさん

      情報ありがとうございます!

      岩◯コ◯モ証券の件、なるほど、そうなっているのですね。

      こういう情報って、実際に使った人じゃないと分からない貴重な情報な割には、意外とどこにも書いてなかったりするので、とても参考になります。

      私も岩◯コ◯モ証券を利用することになったら、気を付けますね〜。