ヨドバシのアフターサービスポイント消化作戦

長年愛用中の密閉型ヘッドホン「ATH-AD300」(オーディオテクニカ製)の修理をヨドバシカメラに依頼した。

かかった日数はこんな感じ。

9月18日(木)修理じたい可能かどうかを事前に電話で確認した。

ヨドバシカメラ修理受付コールセンター
0120-203044
フリーダイヤル 受付時間 9:30〜20:00 年中無休


9月19日(金)店頭で修理費用の見積もりを依頼した。

10月1日(水)見積もり金額の電話連絡をもらい、納得できたので、修理を本依頼した。

10月9日(木)修理完了、引取依頼のメールをもらった。

10月10日(金)修理完了の電話連絡をもらった。

10月20日(月)店頭での受け取りと修理費用の支払いを済ませた。

これでようやく、使い道に困っていたヨドバシカメラのアフターサービスポイントを少しは消化できた(^_^)

ちなみに、今回の修理内容は以下の通り。

修理依頼時に伝えたこと
・端子が曲がっている。
・音が途切れることがある。
・左右のイヤーパッドが部分的に破れている。
・ウイング部分のパッドがなくなっているので、新しいものを取り付けて欲しい。

修理結果(価格の高い順)
・左右イヤーパッド交換 1250円×2=2500円
・技術料 2000円
・コード交換 1500円
・消費税 512円(しっかり取られてるし)
・左右ヘッドパッド交換 200円×2=400円

つか。

アフターサービスポイントの消化なんて、セコイこと考えてるの、オレしかいないのか(^_^:

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. いつぞや より:

    スマホの液晶保護シートを貼ってもらうときに消費してますw

    • yashimac より:

      いつぞやさん

      ですね!

      今度きれいに貼ってもらおう(^^;;

      ちなみに、ウイルスアプリの設定代行サービス料金の支払いなどにも使えるとのことです。

  2. いつぞや より:

    ああ、それでは減らないw