JALカード・アメックスをスムーズに解約するコツ

以下は実体験からの覚え書き。

・JALカード・アメックスを解約する場合、そもそもの問い合わせ先は「JALカード」である。国際ブランドのアメックスや、カード発行元のMUFGではない。

・JALに電話する場合は、初めから有料ダイヤル「03-5460-5131」にかけた方がいい。フリーダイヤルはほぼ100%つながらない(ようにしてある可能性が高い)。オレもセコイが、JALもセコイ。

・カードの解約は「6」をプッシュする。てか、音声案内を最後まで聴かないと(=電話代がかかる)解約窓口が分からないのはダメダメすぎる。これぐらいのこと、ホームページに書いとくのがオトナだろうに。

ちなみに、以下はJALカードとは関係ないけど。ツールの話なので一応書いとく。

・Viber Outで電話をかけたが、なぜかプッシュトーンが認識されず、使い物にならなかった。

・Skypeのプッシュトーンは認識されたが、こちらからの声が途切れ、会話が成立しなかった。こちらも使い物にならない。

・Wi-Fiの電波がバリバリ入る、安定した場所からかけたんですけどね。

まとめ。

解約コストは覚悟しよう。ゴールドとかプラチナとかじゃない、ふつうのクレジットカードの解約には、ほとんどの場合、いくばくかのコストがかかるものと。

にしてもだ。

電話口での本人確認が、生年月日と住所と電話番号だけって。

それじゃ、オレと親しい人なら、誰でもオレになれるだろ(^_^:

ホントにカタチだけなんだな〜。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!