金ピカの古い眼鏡を買い取ってもらった

有名ブランド物の金ピカの古い眼鏡。

もう使わないけど、捨てるには惜しい。

なので、貴金属やブランド物の買取をやっているお店で買い取ってもらった。

今回の買取体験から、以下の条件をすべて満たすと、高く買い取ってもらえる可能性が高いことが分かった。

・有名ブランドのサングラスである
・年式が新しい
・度付きレンズが入っていない
・金メッキの純度が高い

「金メッキの純度が高い」かどうかの見分け方はこう。例えば眼鏡のツルの内側なんかに「K14GF」と書いてあったらそれは「14金のメッキ」という意味。ほとんどの眼鏡は金メッキなので、皮算用はしないように。

なお、古い眼鏡を買い取ってもらうには、とにかくお店に出向き、実物を見てもらった方が話が早い。

歩いて行ける範囲で5〜6店、無料で見積もってもらう。

その価格を比較し、一番高い査定額を出したお店に買い取ってもらおう。

この程度の手間なら、見積もり依頼から買取まで1時間もあれば完了する。

今回は、お店の名前は出せないけど、金メッキの古い有名ブランド物の眼鏡が2000円になりましたよ。

さらにそのお店はフリードリンクサービスとやらをやっていて、缶入りの冷たいお茶を無料でもらえましたとさ。

ごちそうさま。

スポンサーリンク

気になる記事はシェアしたり、あとでじっくり読めます!

当ブログの更新情報をいち早くキャッチできます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です