アプリでタクシーを呼べる「Hailo」のイイところ

「Hailo」のイイところ

・最少ツータップでタクシーを予約できる。

・予約する際、乗車した人からの評価を参考にドライバーさんを選べる。ドライバーの顔写真も掲載されている。

・予約の際に目的地を設定できる。乗車してからゴチャゴチャ説明しなくて済む。

・予約時におよその待ち時間が分かるほか、予約したタクシーが今どのへんにいるか、あと何分で到着するかが、アプリ内の地図でチェックできる。

・タクシーが到着したら、ドライバーさんが電話で連絡してくれる。天気や身体の具合の悪いときなど、屋外で待つ必要がない。

・事前にアプリからクレジットカード情報を登録しておくことで、乗車後の支払いをスムーズに行なえる。現金での支払いも可能。

迎車料金が無料。競合アプリは有料。

・万が一タクシーの中に忘れ物をしても、アプリからドライバーさんに直接電話で連絡できる。ただし通話料金は自己負担。

現時点でのデメリット

・国内では大阪でしか使えない。しかしヘイロー・ネットワーク・ジャパン株式会社によると、2013年末までには東京でもサービス提供を開始する見込み。

・ドライバーの都合でやむなくキャンセルとなった場合に、ドライバーを評価する機能がない。

キャンセル料金(660円)がかかる場合

・予約したタクシーがアプリ上で確定してから1分経過後に、乗客が予約をキャンセルする場合。

・予約したタクシーが乗車予定場所に到着してから5分以内に乗車しない場合。

つまりドライバーさん側の都合や、ドライバーさんと乗客で相談の上、双方の合意でキャンセルとなった場合はキャンセル料金はかからない。

オレ的にあとで確認が必要なこと

・予約のキャンセルがアプリから行なえるかどうか。その方法。メールか電話か。

スポンサーリンク

気になる記事はシェア!あとでじっくり読む!

お好きなブログリーダーで購読できます!

コメント

  1. ぽんぽん より:

    来てくれるドライバーさん確定後でも[ヘルプ]→[配車キャンセル]でキャンセルできますよ!
    クレカ払い機能が便利すぎ☆

  2. yashimac より:

    ぽんぽんさん

    情報をお寄せくださり、ありがとうございます!

    キャンセルってアプリからできるんですか〜。
    これも他のアプリにはない特徴のひとつになりそうですね。

    大阪に行ったら真っ先に利用してみたいと思います。もちろん「キャンセルを」じゃなくて「乗車を」ですよ(^^)